grandcafeosaka.com

Grand Cafe Menber

Grand cafe

SCHEDULE

LINE

2/22 [sat] foot collector renewal party

GENRE: ALL GOOD MUSIC past 


アメ村ストリートシーンを牽引するスニーカーショップ『foot collector』リニューアルを記念して盛大にパーティを開催!
東京大阪問わず、繋がりの深いDJで構成されたラインナップはこの日限りの内容に相応しい濃いメンツ。ファッション/ミュージックに精通した人たちが沢山集まります!
foot collector twitter

TIME: 21:00 〜 Late Night
PRICE: ¥2,000/w1d

■DJ■
DARUMA (DEXPISTOLS / CREAPMAN)
今野直隆 (MACICSTICK)
DJ K27T (MACICSTICK)
JUSE (A.D.S.R)
FREAK MENU(A.D.S.R)
sou (quarter)

■ART WORK / VJ■
AJISAI


DARUMA (DEXPISTOLS / CREAPMAN)
1975年東京生まれ横浜育ち。2児の父。青春時代をHIP HOPと東京のクラブシーンに捧げ、90sど真ん中の世代として様々なシーンの移り変わりを体感する。クラブの現場でダンサーとして活動する傍ら、DJ DARUMA名義でMIX CD『DARUMANIA』をコンスタントに発表。その作品の評価が高まる中、当時”ageHa”のレジデントとして活躍していた”DJ MAAR”と出会い『DEXPISTOLS』を結成。2人のスクラムにより、世界のストリートカルチャーやWebコンテンツを連動させ、その後のTOKYO及び日本のクラブシーンを大きく変化させる。また、2010年12月31日に惜しまれつつ解散した『ROC STAR』の創立メンバー及びデザイナー兼ディレクターとして、その『ROC STAR』を日本のストリートを代表するブランドの1つにまで成長させた。今年、平成23年よりTシャツレーベル『CREPEMAN』のフロントマンに就任し既にヘッズ達から熱い支持を受けている。また前述の『DARUMANIA』最新シリーズをSoundCloudにてハイペースで発表。HIP HOPを愛するDJ DARUMAならではのスタイルが話題を呼んでいる。
soundcloud.com/roc-trax-promotion
twitter.com/DJ_DARUMA
web.stagram.com/n/djdaruma/

__


今野直隆
MAGIC STICK / Magic Stick Entertainment.Producer
国内外の太いコネクションを駆使して海外アーティストとのイベントを精力的に開催し、アパレルに留まらないワールドワイドコラボレーションを武器にした海外視点のコレクションをを多数製作するなど、日本のみならず海外からも注目される次世代東京ブランドMAGIC STICKプロデューサー。

__


DJ K27T (MACICSTICK)
ブラックミュージック界の若きエリート 
“He is Real”来日した多くのヒップホップアーティストの巨匠達が
彼のDJを絶賛するのは至極当然のことである。DJ K27Tは365日朝から晩まで
ターンテーブルと向き合っている。2009年4月、世界有数のブラックミュージック市場である
渋谷宇田川町に居を構える日本一のレコードストア「Manhattan Records」の若きストアーマネージャに就任した彼は
若干28歳にして渋谷のブラックミュージックカルチャーの発信拠点の舵取りを任されているのである。
街でオーディエンスやリスナーの耳に入る音楽は、まず彼の耳に入って彼の査閲を受けていると
いっても過言ではないだろう。どんなにテレビやラジオでオンエアされようとも彼のお墨付きがなければ
東京のストリートでは流行らない。言い換えれば日々ショップを訪れる客達の好みを彼はは非常に良く知っている。
「常に最新の流行と客の好みを嗅ぎ分けた、最強のスキルを持ったブラックミュージック界の若きエリート」、
彼をそう称することに誰も文句を付けられないだろう。
これまでもDJ K27TがPharell、DJ PremierからA-Trakまで多くのアーティストと競演してきた実績に加えて、
AgehaやSound Museum Visionを筆頭に2000人規模を収容する日本の最高峰のクラブでメインを張れてきたのは何故か。
その理由は、ジャンルの枠が広がりつつあるブラックミュージックパーティーの中で、
彼こそ今流行のEDM(エレクトリックダンスミュージック)からヒップホップのクラシックな名曲まで
客の好みに合わせて自由自在にプレイできるモストユーズフルなDJだからである。
ブラックミュージック界の若きエリート、DJ K27Tのルーツを語れば現在の彼を少しは理解出来るかもしれない。
物心ついたころから両親の影響で多くのアメリカ映画に触れてきた彼は、特にスパイクリーといったブラックミュージック
カルチャーを理解した監督作品に多感な幼少期を刺激されてきた。
またバイナルレコードと出会ったのも8歳の時である。その時から父親のターンテーブルとともに20歳まで全力で
音楽と向き合ってきたのである。
現在はManhattan Recordsを退任しMAGIC STICK ヘッドショップマネージャーとして、音楽はもちろん、ファッションシーンからも大きなプロップスをうけるNEXT TOKYOシーンの中心人物の1人である。

__


JUSE (A.D.S.R)
95’よりDJキャリアをスタートしてから、段階的に進化を続け、Dance Musicを
中心にHouse、Hip Hop、Bass、Technoなどゲットーでファンキー、ディープで
ミニマルといった様々な要素が絡み合い、常に上質なグルーヴを創り出す。
アウトプットの型は音楽だけでなく、アイウェアブランド『A.D.S.R.』のディレクター兼デザイナーとしての顔を持ち、ファッションディレクション等でも
プロデュースし続けている。
08’神戸コレクションにて楽曲の提供、ブランドの音楽プロデュースを担当し、
09’ALYNのメジャーデビューMix CD” HEEL DANCE JAPONESQUE”
に自身の楽曲”Bakke Decision”も収録されている。
また、10′ 11’ 12’とGAN-BANよりFUJIROCKに出演。
www.adsrfoundation.com (A.D.S.R.)
__


FREAK MENU (A.D.S.R)
A SCORE DISCのマネージメントを行う傍ら、FREAK MENUとしてMIDNIGHT REQUEST、GAN-BAN NIGHT、FUJI ROCK FESTIVALなど数多くのPARTYに出演する。その音楽スタイルは、ダンスミュージックのありとあらゆるリズム・フォーマットを素材に、House、Techno、Disco、等の要素を絶妙にブレンドし、ジャンル・レスでエッジの効いたスタイルが形成されていく。

__


蘇雨/ sou
Jobs CLEOPATRA Shop manager / DJ /
Londonより帰国後fashionのバックグラウンド、落とし込まれた思想に惹かれ現在のshopに勤務。
Men’sコレクションのバイイング&ディレクション。
会社のイベント制作。DJ以外に自身の音楽イベントParty”qyarter”もプロデュース。
早いスピードで消費される物質の表面的では無い本質的な思想、
文化を独自の切り口で伝達すべく日々を躍進中
BLOG: ameblo.jp/cleopatra-sou/
The star festival 2012( www.thestarfestival.com/ )に出演

TOP

Copyright © 2011 GRAND Cafe. All rights reserved.

Grand Cafe Menber