grandcafeosaka.com

Grand Cafe Menber

Grand cafe

SCHEDULE

LINE

11/12 [wed] GRAND Cafe 20th Anniv. Day 3 : EMPIRE CITY

GENRE: REGGAE

141112_manjiline_wid
グランカフェ20周年のエンパイアシティは卍LINE & RUEEDの兄弟によるスペシャルShot Live!!

TIME: 22:00 〜 Late Night
PRICE: 男性¥2,000/w1d 女性¥1,000/w1d

■Guest Shot Live■
卍LINE & RUEED

■RESIDENT SOUND■
BASS MASTER
YOKO-P
NO BORDER
MIKIO fr TOP LICENCE
BEAT CROWN
k1
BOB fr HEMP ZION
AIR KING

■PARTY UP DANCER■
Ms.OCTOPUS / TROUBLE TRACKER
JUWEL / 大和★がある
REMI / MIHARU
KAZUSA frBUBBLE GYALZ / BODY POP
BABY WOLF / P-nuts crew
LIKKLE YUKA / ARIEL
BAMVENU’s / Miichon fr Callaloo

■ORGANIZE■
TOMOKI ft ENMA
IWAI
ZEN
KARASHI

manjiline_s
卍LINE
2006年からReggae Deejay「卍LINE」として、若手Deejayが必ず通る道である「現場の叩き上げ」からその活動をスタート。
全国各地で開催されているクラブイベントで年間60~80本近いショーをこなす。
「レゲエミュージック」に真剣に打ち込む姿勢はもちろん、「現場」を重ねる度にみるみる上がるそのスキル、
そこでしか味わえないVibesに現場関係者はもちろん、レゲエリスナー達から熱い支持を受ける。
2008年6月にはReggae Deejayとして自身の名刺代わりであるファーストアルバム「卍LINE」をリリース。
その作品のリリースが世間を驚かせた事は言うまでもない。
翌年2009年8月には自身のレーベル「AMATO RECORDZ」を立ち上げ、セカンドアルバム「VORTEX」をリリース。
2004年に起きた自身のあの「事故」の記憶…IKIROの存在が話題となった。
2010年8月には異例の3年連続3枚目のアルバム「TIME WAVE」をリリース。
翌年、2011年3月11日の東日本大震災以降、新曲「にほんのうた」をリリース。
2012年6月13日には、卍LINE4枚目のアルバムである「MUZICAL PHOENIX」をリリース。
そして今年2014年7月2日、5thALBUM「KEY MAKER」リリースへと更なる進化を続ける卍LINEからはこれからも目が離せない。
デビュー当初から現場至上主義で7年、LIVEをするための CDという心構えは変わらぬまま、
アンダーグラウンド、メインストリームの区別なく LIVEをこなしつつ、
着実にその知名度とスキルを上げて来た卍LINE。
唯一無二の存在感はシーンの壁はおろか時代の壁をも飛び越えてゆく。
5枚のアルバムとともに、2014年も国内、国外問わず精力的に活動。
ここまで来る近道はいくらでもあったはずだ。しかし遠回りもせず、近道もしない。
巷に増えつつある「偽者」達を横目に着々と成長を続ける卍LINEは、実に中毒性の高いReggae Deejayである。

__

RUEED_s
RUEED

__


BASS MASTER / YOKO-P / NO BORDER

TOP

Copyright © 2011 GRAND Cafe. All rights reserved.

Grand Cafe Menber